インプラントに軍配が上がる理由

インプラントについては賛否両論ありますが、
どちらかというと良いところが目立っていると思います。
まず第一にメリットを感じるのは「生えている歯とほぼ同じ感覚で
食べ物を噛んで味わうことができる」という点ではないでしょうか。
これが差し歯や入れ歯だと、痛かったり噛めなかったり、
そうでなくても自前の歯ではない違和感はぬぐいきれません。
ですがインプラントにした場合、上手く行けば天然の歯と変わらない
噛み心地を手に入れることができます。
それから、第二に言えることは「インプラントにすれば
見た目がとてもキレイに仕上がる」ということです。
もし入れ歯やブリッジにしてしまうと、どうしても歯に掛ける
金属などが思いっきり笑った時など、丸見えになってしまい
大変に見苦しいものです。
また、食事をしていても金属が歯に引っかかり、口の中をケガしたりして
あまり良いことはありません。
これらのことを考えると、インプラントに軍配が上がるのは
当然と言えるでしょう。